生理前の繰り返すニキビ!化粧水はどれがいい?!

 

低価格なトライアルキット or 返金保証あり

 

実際に使ってみて、あなたのお肌にあわなかったら、お金がもったいないですよね。

 

そのため、トライアルキット or 返金保証がある化粧水を中心にご紹介します。

 

乾燥肌・敏感肌でも大丈夫か?

 

どのお肌でも安心・・・・といった化粧水もありますが、やはり乾燥肌やデリケートは敏感肌でも安心なものをご紹介します。

 

※例えば、オイリー肌の洗顔料を使って、皮脂を過剰に取ると余計に乾燥します(涙)

 

添加物がない

 

合成香料; 着色料; パラベン; アルコールなど、添加物を気にする人が多いです。

 

特にデリケートなお肌(※敏感肌)の人でも利用できるニキビ跡化粧水を中心におすすめします。

 

※化粧水によっては完全無添加というわけではないです。

 

生理前のニキビ!おすすめ化粧水ランキング

 

テアテ

 

 

  • 返金保証:30日以内
  • 内容量:100ml

  • 初回限定:1980円

    2回目以降の定期購入:4,980円

 

【こんな人におすすめ】

 

  • 脂性肌・乾燥肌・敏感肌で大人ニキビが気になる人
  • できるだけ安く、継続したい人
  • にきび化粧水ランキングbPがいい人(※エムズワーク調べ)

 

 

テアテは20代〜30代のニキビに悩む女性を中心にSNSで話題の化粧水です。

 

 

リプロスキン

 

 

  • 返金保証:60日間
  • 内容量:100ml
  • 初回:4,480円

 

【こんな人におすすめ】

 

  • ニキビの”シミ”・ニキビ跡が気になる人
  • いつでも解約したい人!(※縛りがない)
  • 返金保証の期間がが長いほうがいい人

 

肌に優しく、赤いニキビ跡にピッタリの美容液”リプロスキン”

 

60日の返金保証付きなので、気軽に申し込むことができます。

 

 

ビーグレン 大人ニキビ改善プログラム

 

 

  • 返金保証:365日
  • 内容:7日間のトライアルセット
  • 初回限定:1,710円

 

 

【こんな人におすすめ】

 

  • 乾燥肌の大人ニキビの人
  • 保湿力が気になる人
  • 365日間の保証がいい人

 

「ビーグレンは乾燥肌でも大丈夫?」
と心配する人が多いようですが、保湿力はピカイチ♪

 

しわやたるみにつながるかも・・・と乾燥肌のあなたでも大丈夫です。

 

オルビス薬用クリアローション

 

 

  • 返金保証:なし
  • 内容:3週間のトライアルセット

    ・薬用洗顔料
    ・薬用化粧水
    ・薬用保湿液

  • 初回限定:1,296円

 

 

【こんな人におすすめ】

 

  • 乾燥肌の大人ニキビの人
  • 顎や口回りにニキビが気になる人
  • うるおい!を実感したい人

 

薬用クリアローションはオイルカット+高保湿のニキビ基礎化粧水です。

 

生理前やストレスによる、繰り返すニキビにおすすめです。

 

 

ニキビの原因Q&A

 

ニキビに疑問がある人

 

大人ニキビと思春期のニキビの違いとは?

 

ニキビは、毛穴に古い角質や皮脂が詰まることによって雑菌が増えることで引き起こされる皮膚の炎症性疾患になります。
大人になってからできる大人ニキビと、思春期に出てくる思春期ニキビの二種類がありますが、この二つはでき方に大きな違いがあります。
思春期のニキビは成長期のため、ホルモンバランスが崩れることで起こります。第二次性徴期は男性ホルモンが急激に増えていき、皮脂の分泌が活発になることが原因です。皮脂分泌の多いTゾーンなどにできる傾向があり、20歳前後でホルモンバランスが安定することで皮脂分泌も落ち着きます。
大人ニキビは様々な要因によって起こるのが特徴です。
ストレスや睡眠不足、女性なら黄体ホルモンなどのホルモンが分泌されることで皮脂分泌が増えていくことや、バランスの悪い食事、ビタミン類の不足などが考えられます。
外的な要因としては、間違ったスキンケアや紫外線のダメージ、生活習慣などによって毛穴が詰まりやすくなることもニキビにつながります。
また、化粧品などが毛穴を詰まらせることも原因です。
基本的にはどちらの治し方も同じで、なるべく規則正しい生活でホルモンを整えるようにしながら、低刺激な洗顔で肌に負担をかけないようにし、保湿ケアを行って紫外線対策を行うことが大切となります。

 

 

ニキビがおでこにできる原因とは?

 

思春期や大人のニキビがおでこにできる原因はいくつかあります。
思春期と大人になってからのニキビは、要因がやや異なりますが、どちらもおでこにできやすい傾向があり、皮脂の分泌が多いところであることが関係していると考えられています。
ニキビがおでこにできる原因として、まずはホルモンバランスの乱れを挙げることができます。
思春期は、特に男性ホルモンの分泌が盛んになることにより、皮脂が過剰に分泌されてその皮脂が毛穴に詰まり、多くの皮脂が分泌されるおでこにニキビができやすくなります。
また、脂質や糖質の摂りすぎも悪化の要因とされていますし、睡眠不足やストレスもホルモンバランスに影響すると言われています。
それから、おでこは髪が触れることが多く、髪の毛に付いた汚れやほこり、シャンプーやトリートメントが皮膚に付くこと、髪の毛が刺激になってニキビができることも原因だと考えられています。
そして、汗をかいてそのまま放置すると、汚れやほこりが吸着されて、ニキビが悪化しやすくなります
さらに、おでこは皮脂が多い部分なので乾燥しにくいイメージを持たれる場合が多いですが、特に大人ニキビは肌の乾燥が要因とされており、乾燥により毛穴が狭くなって、詰まりやすくなることが原因です。

 

 

ニキビ跡(クレーター)ができる原因は?

 

ニキビ跡(クレーター)ができる原因は、ニキビが悪化して炎症が酷くなってしまうことで起こります。

 

不用意にニキビに触れてしまったり、爪でひっかいたりすることにより炎症が酷くなり治りが悪くなることやニキビが治った状態でもニキビ跡が残ってしまうケースがあります。

 

基本的にニキビができてしまった場合には、刺激を与えないことが重要です。

 

また、回復を早めるために生活習慣や食生活の改善をしていくことでニキビの悪化を防ぎ回復を早めることもポイントの一つといえるでしょう。

 

ニキビ跡がクレーター状で肌に残ってしまった場合には、元の肌の状態に戻すことは難しい傾向もありますが、状態によっては肌の新陳代謝によって少しずつ肌の状態も回復することもあります。

 

ニキビ跡がかなり酷い状態で残ってしまうような場合には、医療機関で肌の状態をチェックしてもらい治療を行うなど対策をすることも重要です。

 

一番、重要なポイントはニキビを悪化させないことです。ニキビ跡が残らないようにニキビの回復を早めるために生活状況の改善や刺激を与えないように日々、
気をつけるといいでしょう。肌をきれいに保つためには、生活習慣や食生活の改善やストレスを軽減していくことが大切です。

 

 

 

ニキビ化粧品の&A

 

ニキビ化粧品が気になる人

 

ニキビ用の化粧水の特徴や役割とは?

 

ニキビやニキビ予防・ニキビ跡の治療に対して専用に作られたのがニキビ用の化粧水ですが、他の化粧水と違いがあるのか疑問に思う人もいるかと思います。

 

ニキビ用の化粧水の特徴はニキビが出来てしまっている肌の炎症を抑えることができること、ビタミンC成分が配合されているため肌質が改善されやすく、肌のターンオーバーを整えることができること、肌に汚れや皮脂が付着しにくくなることなどが挙げられます。

 

ニキビ用化粧水の役割は、出来てしまったニキビにできるだけ負担をかけずにスキンケアをすること、ニキビを予防すること、ニキビ跡を消すことなどです。

 

ニキビ用化粧水を使用することによってニキビができる原因であるニキビ菌に対しての抗菌作用であったり、皮脂の分泌を抑える、毛穴の詰まりを解消するなどの効果も期待できます。

 

もちろんニキビ用化粧水は各メーカーによってその特徴も様々です。肌質を選ばずに使用することができるものや、
ニキビ用化粧水の浸透力がいいもの、ホワイトニング効果やアンチエイジング効果のある成分が配合されてるものなど色々あります。美容液とセットで使用することでその効果を発揮するものもあります。

 

そして沢山の商品の中から自分にあったものを選択することが何よりも重要です。

 

"